失敗体験レビュー

「割り切り目的の女性」は40〜50代熟女にも存在する!

こんな方にオススメの記事です
  • 女性のプロフィール詳細をあまり確認しない人
  • 40歳以上の熟女を探している人

今回紹介するレビューは、「割り切り目的の女性」にメールしてしまった時のものです。

当サイトでは「割り切り・パパ活」目的の女性は対象外にしているので、ヤッちまった〜時のメールのやり取りです。

では早速レビューです。

割り切り女性にメールを送ってしまったケース①

1つ目のケースは、プロフでは全く割り切りぽくない女性だったので、いつも通にファーストメールを送ったら、1通目の返信で告白されました。

きちんと1通目のメールで言ってくれたので、良心的な女性です。次のケースは、これと真逆のパターンです。

割り切り女性にメールを送ってしまったケース②

こちらも女性も、プロフからは割り切り臭は全くしなかったのですが。。。散々メールした後で「割り切り」を告白されました。。。おい!って感じです。

なんか、徐々に仲良くなっているのかなあと思ったら、いきなりブッ込んできましたよ。もう少し早く言って欲しいですよね〜

でも振り返ってみると、1通目の返事からしてちょっと怪しかったんですよね。感情が入っていないメールって感じがしてました。

まとめ

割り切り目的の女性やパパ活をしている女性の場合、通常は自己紹介文を見ると『金銭目的』である事が書かれていますので、すぐにわかります。

しかし、中にはそうした事を書いていない女性もいます。なので、今回のケースのようにメールのやり取りをするまで気が付かないという事が発生してしまうんですよね。

それと注意したいのは、割り切り目的やパパ活している女性は、10〜20代のように若い世代だけだと思っている人がいるかもしれませんが、けっこう40代以上の女性にもいるという事ですね。

割り切り女性に気を付けよう!
  1. 女性の自己紹介文をちゃんとチェック!
  2. 40歳以上の熟女にも割り切り目的の女性がいる!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。